戦場カメラマン、あれはハゲ隠しだった?ベレー帽を辞めた現在の姿に「勇気ある脱帽ですね」「一周回って男らしい」
2023/10/26

戦場カメラマンの渡部陽一氏がテレビ番組に出演し話題となっている。彼は2000年代に活動を始め、コロンビアや他の国の紛争地域で取材を行い、その勇敢な姿勢と愛らしいキャラクターで人気を集めた。一時はバラエティー番組にも出演していたが、再び戦場に足を運び活動を続けている。彼のトレードマークであるベレー帽は顔の一部となっており、その姿は視聴者に強い印象を与えた。最近のテレビ出演では、彼の姿はかつてのものとは異なり、ベレー帽を被っておらず、頭は丸坊主になっていた。ただ服装は変わらず、何となく顔もふっくらして見えた。彼は今後も危険な戦場に足を運ぶのだろうか。彼の安全な活動を願っている。

AD
記事