テレビから消えた元売れっ子のイケメン俳優は誰?… 一世風靡したあの人は現在どうなってる?
2023/11/01

広告

芸能界は浮き沈みの激しい環境だ。最近、かつての人気俳優たちが突然姿を消すことは珍しくない。その中でも平岡祐太は正統派イケメン俳優として知られていたが、最近は影が薄くなっている。彼自身もテレビ番組に出演した際、「顔はわかるけど名前がわからないと言われることが多い」と明かしていた。ネット上でも「名前思い出せないかも(笑)」、「イケメンだけどパッとしなかったね」という声があった。また、加藤晴彦も同じく姿を見かけなくなったタレントの一人だ。彼はNHKドラマ『中学生日記』に出演し、その後『アリよさらば』で本格デビューを果たしたが、最近はメディアに顔を出していないようだ。2018年には彼に関するデマが流れ、所属事務所は否定したが、加藤は奥さんと家族と楽しんでいると伝えられた。永井大も活躍の印象が薄くなってきた。彼は数々のドラマに出演し、最近では妻の出産をきっかけに思い出されることが多くなった。賀集利樹は『仮面ライダーアギト』で主役を務めた俳優だが、最近は活躍が乏しい。彼は一般女性と結婚していることを公表し、祝福のコメントが寄せられたが、懐かしがる声も多かった。

広告

AD
記事