「木村に謝れ!!」解散前の騒動で社長に謝罪強制され中居正広が涙を流した事に「これは酷い」「悔しいだろうな」
2023/10/31

ジャニーズに暴露の的を絞ったガーシー議員が、元SMAPのスタイリストで小倉優子の元夫としても知られる菊池勲氏を招いた配信内容が話題になっています。菊池氏は、間近で見てきた体験談や周囲から聞いた話として、もともとジャニーズ事務所内で決定権を持っていたのは創業者のジャニー喜多川氏ではなく、その姉のメリー喜多川氏だと説明し始めます。

2人が亡くなって以降は、メリー氏の娘である藤島ジュリー景子社長が全権を掌握していると解説した上で、ジャニーズの問題点などを次々と暴露していきました。話の中でも衝撃的だったのが、SMAP解散時の木村拓哉と他のメンバー4人の対比です。

point 0 |

当初はSMAPのメンバー5人で、チーフマネジャーだった飯島三智氏とともにジャニーズを退所することで話がまとまっていたが、木村の妻である工藤静香がメリー氏に心酔していたため、事務所に残留するよう夫を説得し、それを木村があっさり翻意し、大騒動に発展しました。 結局、冠番組の『SMAP×SMAP』で、メンバー全員が騒動について謝罪したが、この生放送直前の様子を菊池氏が詳細に明かしたのです。 point 248 | 1

point 0 |

菊池氏は「あの時は、僕らスタッフもそうでしたし、キムタク以外の4人側の人間は、本当に嫌な気持ちというか、悔しい気持ちは一致してたんですよ」と当時4人は楽屋にいたが、木村だけは1フロア上の前室にいたと説明します。異様な緊張感が漂う中、ジュリー氏が事務所の幹部を引き連れて4人の楽屋に現れたそうです。 point 204 | 1

point 0 |

菊池氏は「みんな言ってたんですけど、戦争に負けた時の日本のように沈んでいる中、マッカーサーが『うりゃー!』と歩いて来るかのように、ジュリーさんと幹部連中が歩いて来たんですよ。すごい雰囲気で、本当にすごいオーラを放って来たんですね」といい、入ってきてすぐにジュリー氏は、4人の楽屋に入るなり「木村君に謝れ!」 と謝罪に行かせたといいます。 point 223 | 1

実際、4人は前室の木村に謝罪に行かされたと明かした上で、木村君1人に4人で謝って、下に降りて来た時に、リーダー(=中居正広)泣いてたそうです。当時のチーフマネジャーとかに『悔しいだろ、ガマンしろよ』とか言って、菊池氏も泣きそうになるぐらい嫌な気持ちだったといいます。

[著作権者VONVON /無断コピー、無断転載および再配布禁止(違反時の法的措置)]

AD
記事